ゴルフ部練習風景at東陽町

ゴルフ部練習風景at東陽町

こんにちは。部員Aです。

はてさて、すっかり涼しくなってきましたね。
そんな中我々ファーストビットゴルフ部は大会前の練習にいってきましたよ。

実は保険の組合の大会が10月にありまして、今回はその大会に照準を合わせ、各自念入りに練習をしてまいりました。

良いスコアが出るとよいなぁ…。

練習場はもはや説明不要のメトログリーン東陽町
我々にとってホーム練習場!

当日は小雨の中5名参加となりました。

————————–
■参加メンバー
・部長(予約とか担当)
・部員A(ドーピング担当)
・O島(マスコット?)
・KK(ベテランの風格担当)
・TAKEUCHI(セクシー担当)
※TAKEUCHIさんは4回目の参加!
今回はカメラマンも担当するハッスル振り。
————————–

さて、練習メニューですが今までのコースで散々叩いた原因である100ヤード以内の練習をすべく、最初から打席に入らずにアプローチレンジでの練習をしてまいりました。
ここはアプローチレンジが屋根付きで雨でもまったく問題なく練習が出来て素敵です。
バンカーもついてるし!

アプローチレンジ1

アプローチレンジ2

この日は上げて止める練習ではなく、桑田泉氏の漫画で覚えたパッティングアプローチを試してみたのですが、これがホントに寄るっ!
部長イワイは4回ほどチップインするフィーバーっぷり。
これが大会でも出れば…。

そういえば、帝王ジャック・ニクラウスもこう言ってたようです。

『スコアーの70パーセントはピンから120ヤード以内から打たれる、
だから、アプローチとパットを重点的に練習すべきだ』

ふむふむ。
その100ヤードを重んじる我々。

既に帝王と同じ領域に突入したようです。
大会での活躍が期待できますね。

KKとO島ははじめから2階の打席での練習。
スイングを確認するKK

バシバシ飛ばしておりました(見てないけど。)

ふふ。

コックがほどけるのが早いKK

少しコックが解けるのが早いかな。

部員Aと部長は1階の打席でその後練習。

実は先日こっそりとマーク金井氏の主催するアナライズでのインパクトセミナーに参加。
インパクトの重要性を感じその練習をしておりました。

なので、ドライバーがバシバシとっ!

と、言いたいところですが、私部員Aは絶不調!

ドライバーもアイアンもまともに打てない謎のスランプにっ!?

このままで大会に出場して大丈夫なのかっ!?
いささか不安の残る練習となってしまいました・・・涙

アディオス!

メトログリーン東陽町カテゴリの最新記事